カードローンの安定した収入の意味とは

消費者金融のカードローンでも銀行のカードローンでも、大半のところは申し込みする際の条件として安定した収入を得ている方に限定しているといった文言を見ることが多いでしょう。

これはカードローンを利用する側にとって、大変悩ましい文言になります。

というのも安定した収入と言われると、一般的に考えればそれなりの地位でそれなりの収入を得ている方といったイメージを抱いている方も少なくないでしょう。

しかし、実はカードローンの言うところの安定した収入とは大したことではありません。

具体的に言えばアルバイトやパートタイマーの方でも審査に通ることは珍しくないのです。

つまり安定した収入がないなど自己合点する必要はありませんので、アルバイトやパートタイマーの方でも審査を受けることは問題ありません。

またもちろんアルバイトやパートタイマーの方が審査に通っている実績が充分ありますので、その点は安心して大丈夫になります。

ただし、安定した収入を得ているからといって、必ずしも審査に通るわけではありません。

カードローンの審査はあらゆる側面を審査されますので、収入以外の部分で審査に落ちることもあり得るのです。

とはいえ安定した収入を得ていれば、カードローンの審査を受ける最低限の条件はありますので、ぜひ審査を受けてみてはいかがでしょう。



このページの先頭へ